Event is FINISHED

終活はマイナンバーで士業不要に?

マイナンバー+電子政府は士業の役割を劇的に変える!?
Description

 世界最先端といわれる韓国の番号制度+電子政府。今やインターネット申請が当たり前であることから現地の役所はほとんど人がいません。ひとつの番号で行政機関が横断して管理されており、徹底した効率化は、国民視点でも好評のようです。来年から始まる日本のマイナンバー制度もこうした構想へと間違いなく繋がるものと考えられており、士業の役割は今後、間違いなく変わっていくものと推測されます。

 今回のセミナーは、マイナンバー関連著書がアマゾンで連続NO.1著者で士業界マイナンバー第一人者服部英治が韓国の電子政府の視察の状況も交えて徹底解説、司法書士・行政書士参加必須のセミナーとなります。是非、ご参加下さい。

<セミナーポイント>
・世界最先端の電子政府は士業の業務を奪った?
・なぜ、日本はマイナンバーを導入するのか~3歩先を読む日本政府~
・行政手続き・法務手続きはどこまで変わるのか?~韓国の事例~
・司法書士・行政書士が、今から考えておくべき「3年後」のポジションとは?
・マイナンバー導入3年後の構想~士業が知らない世界?~ 等

<講師>
社会保険労務士 服部英治
社会保険労務士法人名南経営 社員
㈱名南経営コンサルティング 主任研究員

1972年岐阜県出身。大手社会保険労務士事務所を経て1999年に入社。名南コンサルティングネットワークのトップコンサルタントの一人として、全国各地でクライアント起業の労務コンプライアンス支援(労務監査)、IPO支援、人事制度改定支援、各種人事労務相談等に応じている。医療福祉業界や運送業界の人事労務に精通、他にも海外人事労務等を得意としている。

<日時>
平成27年8月27日(木) 17時00分~18時00分

<主催>
全国行政書士終活サービスネットワーク
事務局:行政書士法人名南経営

<参加費>
全国行政書士終活サービスネットワーク会員 無料
非会員 5,000円

<定員>
50名

<場所>
〒460-0003
名古屋市中区錦二丁目4番15号ORE錦二丁目ビル5階
㈱名南経営コンサルティング 研修室1
Event Timeline
Thu Aug 27, 2015
5:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
㈱名南経営コンサルティング研修室1
Tickets
【非会員】全国行政書士終活サービスネットワーク非会員 ¥5,000
【会員】全国行政書士終活サービスネットワーク会員

On sale until Aug 26, 2015, 12:00:00 PM

Venue Address
愛知県名古屋市中区錦二丁目4番15号ORE錦二丁目ビル Japan
Organizer
Yujiro Ohno
52 Followers